新着情報

NEWS

介護フランチャイズオーナーに必要な心構え①「フランチャイズのオーナー」の自覚を持つ

公開日: 更新日:

フランチャイズというのは、本部の方針に基づき、本部のマニュアルやブランドを遵守することで、全ての店舗が一定のクオリティを保つことができ、それがご利用者さまからの信頼に繋がっています。

そのため、フランチャイズのオーナーは、本部からのアドバイスやサポートを素直に聞き入れ徹底していくことが求められます。

もしも、本部の方針に同調できなければ、本部との間にトラブルが生まれるリスクがあり、結果的にフランチャイズとしての経営が厳しくなってしまいます。

そういう方は、フランチャイズ加盟ではなく、独立開業が向いているかもしれません。

とはいえ、より良い経営のため、フランチャイズ本部に意見・相談をしたり、現場の状況を知らせることはできます。

フランチャイズ本部と加盟店は、お互いに切磋琢磨できる関係となれるのが理想的でしょう。

フランチャイズ加盟にご興味をお持ちの方はお問合せ下さい。

フリーダイヤル:0120-536-533

柔道整復師が活躍する『ほねつぎデイサービス』

柔道整復師が活躍する『ほねつぎデイサービス』

ほねつぎデイサービスは整骨院事業を母体としたデイサービスです。
柔道整復の技術を用いて、地域の在宅介護・医療に貢献しています。

加盟金等コストの内訳はこちら