新着情報

NEWS

介護事業をフランチャイズで行うメリット

公開日: 更新日:

開業するとなる、従業員の募集、採用、教育・指導、営業活動などの多くの業務を行なう必要があります。

そのため、介護事業に参入しようしているオーナーがフランチャイズを選択することも少なくありません。ただし、フランチャイズにもメリットとデメリットがあります。

 

〈メリット〉

  • 知識や経験がなくても新規事業に参入しやすい
  • 本部のブランド力を活用できる
  • 経営ノウハウを提供してもらえる
  • 本部からサポートを受けられる
  • 自分で開業するよりも負担が軽い

 

〈デメリット〉

  • 自由な経営は難しい
  • 加盟金やロイヤリティを支払う必要がある
  • ブランドイメージに経営が左右される
  • 他の加盟店による風評被害を受ける可能性

 

独立開業かフランチャイズか、しっかり情報を集め、納得したうえで介護事業をスタートさせるようにすることが、事業失敗のリスクを確実に小さくする唯一の方法といえます。

 

介護事業に興味のある方は、ほねつぎデイサービスFC本部までお問合せ下さい。

柔道整復師が活躍する『ほねつぎデイサービス』

柔道整復師が活躍する『ほねつぎデイサービス』

ほねつぎデイサービスは整骨院事業を母体としたデイサービスです。
柔道整復の技術を用いて、地域の在宅介護・医療に貢献しています。

加盟金等コストの内訳はこちら