開業相談は
こちら

新着情報

NEWS


デイサービス利用開始までの流れはどんな感じ?

ほねつぎデイサービス フランチャイズ本部の関です。

今回のブログではデイサービスを利用開始するまでの流れについてお伝えします。

前提として、デイサービスは基本的に要介護認定をされた方を対象としたサービスです。

 

 

1.要介護認定の申請

市区町村の役所や地域包括センターに要介護認定してもらうための申請をします。

 

2.要介護認定

調査員が自宅に訪問して心身の状態を確認したり、家族と面談をします。
また、医師の意見書の内容に基づき1次判定、2次判定と進み介護度が決定します。

 

3.ケアプランの作成

介護度が決まると「ケアマネージャー」という介護計画をプランニングする人を紹介され、
介護計画が立てられます。
その際に、デイサービスを週3回、訪問介護を週1回などその方に必要なサービス内容を決めていきます。

 

4.施設の選択

サービスを受ける方のお身体の状態、ご家族の意見等も踏まえてその方に合ったサービスを提供している施設を選びます。
ケアマネージャーのオススメするデイサービスやインターネットで見つけたデイサービスに見学、体験するなどして通いたいところを決めます。

 

5.利用開始

施設が決まったら、ケアマネージャー経由で施設と契約して利用が開始できるようになります。

 

ほねつぎデイサービスは全国に25拠点ございます。
見学、体験などお気軽にお問い合わせください。
(アトラグループ株式会社:06-6533-7622 担当:関)

 

【FC加盟検討中の方へ】

上記の通り、ご利用者様にどのデイサービスが良いか提案するのは「ケアマネージャー」です。
我々もケアマネージャーがキーパーソンととらえ、デイサービス管理者は日々営業活動を行います。
地道に訪問営業を行うことが多いですが、最近では、グーグルマイビジネス、DM、youtubeなども活用して
ほねつぎデイサービスを全国に広めていっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『あなたもほねつぎデイサービスのフランチャイズオーナーになりませんか?』
『デイサービスを開業するには何が必要?いくらぐらい必要?』
『介護保険って難しそうだけど知識がなくても開業できるの?』
そんな疑問に私たちがお応えします。 お気軽にお問い合わせください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~