開業相談は
こちら

新着情報

NEWS


要介護1と2の保険外し 改正見送りを容認

かねてより、2024年度の介護保険制度の見直しに関する構想案として、要介護1と要介護2の方の訪問介護、通所介護サービスを市町村が運営する「総合事業」へ移管するというの案が出ておりました。

ですが、2022年11月7日に実施された財政制度分科会において下記の通り提言されました。

 

===================

要介護1・2への訪問介護・通所介護についても地域支援事業への移行を目指し、段階的にでも、生活援助型サービスをはじめ、地域の実情に合わせた多様な主体による効果的・効率的なサービス提供を可能にすべきである。

===================

 

いわば、改正見送りを容認した形です。

 

総合事業は市町村が独自にサービスの運営基準や介護報酬などを決められるため、財政状況などによって地域で差が生じる可能性もあります。

今後も介護需要が高まっていくからこそ、そういった地域の差を生じさせることの無いよう、必要な方に必要なサービスを受けてもらえることが大切だと言えます。

 

ほねつぎデイサービスでは、痛みを緩和して、できなくなってしまったことをできるように改善を目指し、ご利用者様、ご家族様に喜んでもらえるデイサービスを今後も全国に展開してまいります!!

===================

・介護事業に興味のある方

・フランチャイズに興味のある方

・地域貢献を事業として進めたい方は

ほねつぎデイサービスFC本部までお問合せ下さい。

 

♯ほねつぎデイサービス

♯介護事業

♯フランチャイズ

 

 

 

 

 

 

 

開業相談はこちら